経営者コーチング・コンサルティング


●何をやりたいのかわからない。


●もっと喜びを感じて事業が出来るようになりたい。


●自分や自社の強みや個性を見つけたい。

画像の説明


●セルフイメージを見直したい。


●自分自身や会社の使命を見つけたい。


●会社の雰囲気をもっと良くしたい。


これからの方向性に迷ったら、ご自身を見つめ直してみませんか?

自分を知ることで、見えてくるものがあります。

それをこれからのご自身の方向性や、経営の方向性に活かすことが出来ます。

人が変わることによって、会社が変わります。

人の成長に重点を置いた対話型のコンサルティングを行っています。



経営者コーチング・コンサルティングの特長

画像の説明


経営者コーチング・コンサルティングは、

経営者さんが「これからどういう方向へ向かっていくか?」

を見つけていただくためのサポートを行っています。


コンサルティングというと、どんなことを思い浮かべるでしょうか?

コンサルタントがお話を聞いて、分析して資料にまとめ、一方的にアドバイスをする、ということを想像するかもしれません。

経営者コーチング・コンサルティングは、コンサルタントが一方的にアドバイスをする方式ではありません。

コーチングという言葉を聞いたことがあるでしょうか?

コーチングとは、質問の力を使って、心の中にある答えを導き出す手法です。

①対話を通して、ご自身の内面と向き合っていただき、「どうしたいのか?」「何を選択するのか?」の答えを引き出していくコーチング。

②専門的な知識を活用してアドバイスをするコンサルティング。

この2つの手法を通して、経営者の方の経営の問題を解決に導きます。

ご自身の心と向き合い、ご自身の大切な想いや、心のあり方やご自身の進みたい方向性を知ることができます。

また、やりたいことを見つけるために「強み」や「才能」にも焦点を当てていきます。

今まで考えたことがなかったことであったり、わからなくて混乱することもあります。

しかし、この混乱状態を通り抜けた先に、ご自身の生きたい生き方が見つかります。

質問の力を活用するコーチングと、心の側面や経営の面からのアドバイスの両面からサポートします。





なりたい自分や目指す方向性を見つけるために

自分自身や自社の「情熱」や「強み」「目的」などの漠然としたものを明確にしていきます。
そして、「どんな自分になりたいのか?」「どんな会社にしたいのか?」「これから何をするのか?」という方向性を見つけていきます。

「人の成長が会社の成長」という観点から、人の価値観や心のあり方、会社の価値観などを見つめ直し、大切にしたいコアとなる価値観を見つけていきます。

伝統と革新のはざまで方向性に迷うことがあります。引き継いでいきたい大切なもの(伝統)と、新しく取り入れていくもの(革新)がうまくいく方法を見つけていきます。

「自分自身の本当の課題は何なのか?」
  本質的な課題を見つけていきます。




経営者コーチング・コンサルティング
を受けると…



漠然としたものを明確にしていくことができます。

わからないことをわからないままにしていることで、
進むことが出来ないのです。

答えにくい、答えられないなど、
その質問の答えを探すことでご自身の課題が見えてきます。



心を大切にする価値観を取り入れていくことで、
職場の雰囲気や人間関係が良くなります。

人間関係で神経をすり減らし、不毛な戦いをすることで、
労力や時間を浪費し、問題が多発します。
ひとりひとりが心を良く使う方へ努力することで、
職場の雰囲気や人間関係が良くなります。



自分のことを好きになれます。

自分のことを肯定し、良さや強みを受け入れられるようになります。
自己否定をして自分を嫌っていた状態から、
自分の価値に気づき、それを認めることで
自分のことを好きになれます。



同じ仕事であっても、
やり方や役割を変えることで
苦痛が喜びに変わります。

その人のやりたいことや強みを活かしたやり方や役割に変えることで、
別人のように元気になれるのです。



人を育てやすくなります。

人の「情熱や強み」に目を向け、
その特性を伸ばそうとすることで、人材が育ちます。
人が持っている才能や無限の可能性を引き出すことができます。



優先的に何をするのか、
何をやらないのかが明確になります。

経営者は、やらなければいけないことが多くて混乱します。
心の中、頭の中にあることを話すことで、整理することが出来ます。



障害となっている
固定概念に気づくことができます。

問題解決を阻む要素として、固定概念があります。
障害となっている固定概念を取り除くことで、
今まで見えなかったものが見えるようになります。



「ご自身が目を背けている課題は何なのか?」
に気づくことができます。

目を背けている課題が、
経営改善や問題解決の重要なカギとなるのです。



問題の原因となっている
心のあり方を見つめ直すことができます。

問題の原因となっている心を変えていくことで、
状況が変わってきます。



思っていることを話すことで、
自覚していないご自身の気持ちに気づくことができます。

コーチングを受ける前より心が明るくなり、
やる気が出でるなど心からエネルギーがわいてきます。



精神面の成長につながる気づきを得ることができます。

精神面の成長が人の成長と、会社の成長に繋がります。

高い視点から物事を見ることができるようになるので、
今まで見えなかった大切なものに気づくことができます。



セッション方法

1対1で行います。電話、スカイプ、対面をお選び頂けます。
対面の場合、場所は埼玉の大宮駅周辺にて行います。

経営者コーチング・コンサルティングの流れ

まずは、初回経営者コーチング・コンサルティングにお申込みください。
初回経営者コーチング・コンサルティングお申し込み後、こちらからご連絡いたします。

無料メールセミナー

ご興味のある方は、まず、無料メールセミナーの受講をお勧めします。
こちらのページよりご登録下さい。

料金

初回経営者コーチング・コンサルティング(約60分)

対面2,000円(税込)カフェ等で行う場合は、
ご自身の飲み物代はご負担ください。
Skypeまたは電話2,000円(税込)通信費をご負担ください。


2回目以降のセッション

対面(約60分)7,560円(税込)カフェ等で行う場合は、
ご自身の飲み物代はご負担ください。
Skypeまたは電話
(約60分)
6,480円(税込)通信費をご負担ください。
Skypeまたは電話
(約45分)
4,860円(税込)通信費をご負担ください。

※ご料金は、予告なく改定させていただく場合もございます。

お支払方法

ゆうちょ銀行へのお振込みになります。
前日までにお振込みください。

対話型コンサルティングお申し込み後、確認のメールをお送りいたします。
その際に、詳細をお伝えいたします。

これからの方向性を見つける
↓↓↓↓
対話型コンサルティングのお申込み
はコチラから